読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浴衣、花火、りんご飴。イオン夏古典

夏の風情
夏は浴衣を着て、下駄を履いてカランコロンとその辺をブラブラしたさありますね。縁日で買ったりんご飴を舐めながら、花火を見る。
日本人ならわりと多くの人が憧れたりするのではないでしょうか。あの、粋な感じ。風流。和の心。そんな感じ。。そう、これぞ日本の夏。
 
イオンの夏古典
イオンの浴衣のCMを見ました。

イオン ゆかた2015「なつ古典」 - YouTube

 
めっちゃいい!!
さっきの、"日本人なら"なんて言葉は完全撤回ですよね。人種差別もいいところだ!
 
ポップでキュートなダンスwith the 着物
まず楽曲がオクラホマミキサー(Oklahoma Mixer) で、19世紀初頭のアメリカ合衆国で生まれた民謡なんですが、フォークダンスの曲と言えば分かる方が多いのではないでしょうか。男女ペアになって踊る、あの曲。
そのアレンジです。ポップなアレンジでとても楽しげですねー。浴衣のCMなのに、和っぽさとか風流っぽさとか出てない。いかにも動きやすいオシャレなイメージが伝わってきます。
 
そんなCMのメインキャラクターとして扱われているモデルさんは松島エミさん。
f:id:kamkamkamyu:20150618022225j:image
日本人のお父さんとドイツ人のお母さんを持つハーフの方らしいです。いやあ、綺麗ですね。。
 
その他の出演者の方もみなさん外国の方のようで、和服のイメージを変えさせられますね。
 
しかし浴衣自体は伊勢型紙で、室町時代後期から作られている伝統ある製法です。古典ですね。
 
どうしても和服って古臭いイメージだったり、着方が難しそうなんてイメージが先行して若い人が着ないのかな、なんて思ったりします。だから、こういう見せ方をするのはとても素敵だと思いました。

 

 

 

kamkamkamyu.hatenablog.com