読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へうげもの茶会参戦決定

9月26日に横浜の三渓園で催されるへうげもの茶会に参加することが決まったー!
 
学生で集まったインカレみたいなかんじで紹介してもらって、茶を点てることになりました。
 

SHUHALLY BLOG » Blog Archive » へうげOH!茶湯2015

 

詳細はこれ

 R.I.P「桃山」に生きた近代の大数奇王・原三渓。

その情熱を今に伝える横浜・三渓園に、『へうげもの』筆頭茶頭・松村宗亮(SHUHALLY)以下、へうげた茶人たちが集結。織部イズムに想いを寄せて、自由自在で融通無碍な「フェス茶」を展開致しまする。
へうげもの』スピンオフ「激陶者集団へうげ十作」陶ほか、個性あふれる「今焼」主体の道具立て。
茶楽男(ちゃらお)に茶楽子(ちゃらこ)、茶楽(ちゃらく)せえヤツ、みんな来い。もちろん、老若男女こぞってお楽しみいただきたい2DAYSにて候。

//////////////////////////////////////////////////////////////

決行日:
2015年9月26日(土)27日(日)
場所:
横浜・三渓園
神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
http://www.sankeien.or.jp/
鶴翔閣 白雲邸
濃茶席 薄茶席 立礼席 茶箱席 野点席等9席以上
全ての席に入ることができます。
(席によっては人数制限があります)
参加費:5,000円

26日チケットはこちらから 今すぐ購入

27日チケットはこちらから 今すぐ購入

両日ともチケット枚数に制限がございます。

///////////////////////////////////////////

 

 
他の参戦者の方は目新しいパフォーマンスがあったり、奇抜な茶風だったりで、自分たちのお茶会にはまだ誇れるところがないけど、道具組みに込める物語性とか、学生らしいお点前とかで戦おうと思っている。戦いじゃないけど。
 
将来は茶で生計を立てて行きたいと思っている身としては、茶人の方々と同席に茶席を設けられるなんて有り難い機会。
 
勉強してこよう。
 

f:id:kamkamkamyu:20150825235311j:image

 
へうげものの、宣伝用。
T'sストーリー(茶和の会)の名前で出てます。
 
青竹切ってきて結界を作ったりするくらいならできそうかな。
 
いやはや学生は財力がないから工夫でなんとか頑張ろう。
広告を非表示にする