悲観主義者と楽観主義者

悲観主義の人は、8月が終わったと言い

 
楽観主義の人は、9月が来たと言う。
 
同じ9月1日でも見る人によっては全く意味合いが変わる。
 
手からこぼれ落ちてしまった過去より、今に目を向ける。
広告を非表示にする